わたしの主張 

 少年の主張岐阜県大会として催される「わたしの主張」は
 県内の中学生が参加して行われます。学校、市町村、地
 区のそれぞれの予選を勝ち抜いた精鋭が、県大会で持て
 る力をフルに発揮!岐阜県知事賞受賞者は、中部・近畿
 ブロック代表選考を経て、全国大会に駒を進めます。
 (岐阜県と独立行政法人国立青少年教育振興機構との主催事業)
      
    あなたの思いを全国の仲間に伝えよう!

        対象

          岐阜県在住の中学生及びそれに相応する学籍又は年齢にあるもの
          ※国籍は問わないが、日本語で発表できること
            なお、作品は未発表、自作のものに限ります

        発表内容

          ア : 社会や世界に向けての意見・未来への希望や提案など
          イ : 家庭、学校生活、社会(地域活動)及び身の回りの友だちとの関わりなど
          ウ : テレビや新聞などで報道されている少年の問題行動、大人や社会の様々な出来事に
             対する意見や感想、提言など

        わたしの主張事業の流れ(平成29年度の予定)

          4月〜6月          要綱決定 → 応募依頼 → 地区予選

           8月 8日(火曜日)    第39回 少年の主張岐阜県大会〜わたしの主張2017〜
                           中津川市 東美濃ふれあいセンター (13:00 〜 16:30)

         11月12日(日曜日)    第39回 少年の主張全国大会 〜わたしの主張2017〜
                          国立オリンピック記念青少年総合センター (東京) (13:00〜16:00)

        要綱について

          平成29年度の要綱は、こちらからどうぞ。


    わたしたちの思いを聞いてください!

        平成29年度 優秀作品

           各地区の予選を勝ち抜いてきた17名の精鋭が、中津川市 東美濃ふれあいセンターに集結し、県代表を決定する大会
         「わたしの主張2017」 が、平成29年8月8日に開催されました。
          表彰者は、以下のとおりです。

賞  名

氏名(敬称略)

性別

中学校名

学年

演  題

岐阜県知事賞

森    遥 菜 池田町立池田中学校 今の自分にあるもの

岐阜県青少年育成県民会議会長賞

鈴 木 文 乃
美濃加茂中学校 竹尺から見えるもの

岐阜県教育委員会賞

岩 島 加 奈 高山市立丹生川中学校 「差別」社会から「差思い」社会へ

岐阜新聞・  岐阜放送賞

 橋 麗 帆 本巣市立根尾中学校 向き合い伝えることの大切さ

優秀賞

林    歩 美 土岐市立 西陵中学校 生の終わり
岡 田 真 奈 羽島市立桑原学園 家族と共に
三 浦 花 菜 瑞穂市立穂積北中学校 笑顔でいること
渡 邉 大 輝 大垣市立北中学校 祖母から託されたもの
根 崎 栞 夏 恵那市立明智中学校 ふるさとの未来のために私にできること
服 部 れいあ 岐阜市立境川中学校 食べ物と向き合って
竹 内 優 月 帝京大学可児中学校 伝える勇気
中 村 瑠 李 西濃学園中学校 私はわたしでいいじゃない
堀 尾 つな美 高山市立日枝中学校 花咲き山の花のように
堀 部    愛 瑞浪市立日吉中学校 伝統の中で生きる
杉 山 奈央莉 山県市立高富中学校 私達がつくる、高齢者社会の未来
池 田    暖 七宗町立上麻生中学校 互いに高め合うために必要なこと
牧 野    麗 中津川市立第一中学校 本当の豊かさとは
               
(C) 岐阜県青少年育成県民会議 2005-2017 All Rights Reserved