本文へスキップ

山県市立 伊自良北小学校のWEBサイトです。

電話でのお問い合わせはTEL.0581-36-3352

〒501-2132 岐阜県山県市掛217

山県市立 伊自良北小学校

ようこそ、山県市立伊自良北小学校へ    人目の訪問者です。ありがとうございます。

山県市立伊自良北小学校では、自然豊かな伊自良のまちの中で、全校児童33名と職員18名が、学校目標「かしこくてあたたかくて たくましい子」の具現に向けて、毎日を楽しく過ごしています。

       
5月23日(水)
 今日は、十六拍子の練習の日です。本格的な練習がいよいよ始まりました。地域の方も練習の様子を見に来てくださいました。5年・6年の子たちが、一生懸命教えてくれました。1年生も、「ステップ1」をマスタ-しようとがんばっていました。
 6時間目には、3年生を対象にした「スタディハッビト教室」が 行われました。5人の3年生が教室の運営や約束を聞いて、これからの学習の進め方の説明を受けました。  
     
5月22日(火)
 伊自良地区のクリ-ン活動が行われました。地域・保護者の方々・伊自良中学の生徒のみなさんと自分の地区を歩きながらごみなどを拾いました。自分たちができることに取り組むことで、ふるさとに愛着をもち、伊自良に貢献しようとする気持ちを育むよき機会となりました。  
       
5月21日(月)
 薫風台頭。5月の爽やかな風が吹く気持ちの良い1日でした。今週1週間、「あいさつ運動」が行われます。PTAの方々に地域での挨拶を 推進していただいていますが、校内で、子供たちが互いに挨拶の輪をひろげようと取り組んでいます。また、今日は3時間目に他校の先生方が、本校の複式学級の授業の進め方を視察されにみえました。2・3年生が算数の授業を公開し、自分たちで授業を進めるたくましい姿を見ていただきました。
     
5月18日(金)
 今日は、児童朝会がありました。運営委員会の子たちが、来週から始まるあいさつ運動について説明をしました。目を見て、自分から、大きな声でなど、学校中にどんな挨拶がひろがるか楽しみです。説明後、感想や来週からのどのように取り組んでいくか発表しました。また、4・5年の子たちが、自分たちが摘んだお茶で「お茶会」を計画していることを発表しました。おいしいお茶を全校の子に用意してくれます。
   
     
     
5月17日(木)
 朝、全校朝会で合唱を行いました。4人の6年生が手本になって発声の練習をし、ふりをつけて「歌え、バンバン」を歌いました。朝から楽しい気分につつまれました。 3年生は、1・2時間目に、ギフチョウの観察に出かけました。地域先生に、ギフチョウの幼虫が食べるカンアオイの葉っぱがある場所を教えていただき、葉の裏を見ながら、幼虫を探しました。見つけると大きな声で「いたよ!」と感動する声があちこちから聞こえました。伊自良の宝「ギフチョウ」の幼虫を自分で発見する喜びを味わうことができました。 
     
5月16日(水)
 今日はスポーツテストです。体育館に集まり、諸注意を聞き準備運動をした後、各種目の記録を測りました。50M・ソフトボ-ル投げ・立ち幅跳び・上体起こし・反復横跳び、長座体前屈にトライです。体育の時間から練習をしてきたので、何とかそれを超えようとがんばりました。
     
     
5月15日(火)
 今日は15日。保護者の方が安全指導をしてくださいました。今年度は、その際、挨拶運動として保護者の方から大きな声で子供たちに声をかけていただきました。ハイタッチの挨拶も交わしていただき、心温まる光景が見られました。朝の活動は、「おはなしピーチク」の方からの読み聞かせでした。読み聞かせの後の発表のときには、みんなが挙手し、自分の感想を発表することができました。
     
     
5月14日(月)
 昨日からの雨もあがり、心地よい風と日の光に恵まれた好天となりました。校庭の木々も緑の濃さを増し、校舎前もピンクの花が咲き始めました。1・2年の子がつくっている玉ねぎもだんだん育ってきました。今月の終わりには収穫ができそうです。今日の朝は、フッ化物洗口でした。1分間口の中でぶくぶくうがいをします。1年生の子たちも慣れて、自分たちでしっかり取り組むことができています。  
     
5月11日(金)
 4年~6年が、体育の時間にソフトボール投げを行いました。5月16日(水)のスポーツテストに向けての練習です。自分の記録を少しでも超えることができるよう、自分の以前の記録に印を置きました。投げ方や助走を工夫してどんどん記録が伸びました。本番のスポーツテストでどんな記録が出るか楽しみです。  
     
5月10日(木)
 最近、あたたかい「いじら北っこ」の姿が見られます。2・3年の子たちは「おでかけあいさつ」をしています。職員室で元気な挨拶をしてくれています。4年生の中には、みんなの靴を進んできれいにそろえている子もいました。青空の時間には、「なかよし遊び」で違った学年の子と元気いっぱい遊んでいます。伊自良北小学校は、あたたかさいっぱいの仲間であふれています。  
     
     
5月9日(水)
 連休も明け、4つの学級がそれぞれの学級目標に向かって大きく歩み出しています。学校の教育目標「かしこくて あたたかくて たくましい子」の3つの柱を受け、どの学級も智・徳・体を大切にする学級目標を決めました。朝の時間のドリルタイム(智)、学級の仲間のための1日の生活の準備(徳)など、学校の生活は、全て学級目標につながっています。
     
5月8日(火)
 読み聞かせにお2人の方に来校していただきました。1年生は「つばめのおんがえし」、2・3年生は「 ぼくのかわいくないいもうと」を読んでいただきました。読み聞かせの時間は、朝の時間に地域の方と触れ合うよい機会となっています。次回の読み聞かせが楽しみです。 
   
 5月7日(月)
 保小中合同の引き渡し訓練を実施しました。地域の方にも加わっていただき、引き渡しの様子を見ていただくことができました。15時45分に学校からメールを発信し、16時30分には、全員の保護者の方が迎えに来てくださいました。一方通行を徹底でき、スムーズに訓練を行うことができました。ご協力ありがとうございました。
     
     
5月2日(水)
 今日は、北小で伊自良地区スク-ルサポーターズ協議会が午前中に行われ、地域の方々や他校の先生方が約20名程来校されました。そして、来校された方々に2時間目の授業を参観していただきました。今年度は、ペア交流や、グループでの話し合いを大切にしていることもあり、どのクラスも、子ども同士で学び合う姿がたくさん見られました。これからもますます話し合いが活発に、そして中身の濃い話し合いができるよう指導していきます。 
     
5月1日(火)
 朝、全校朝会を行いました。生活では、時間を守ることの大切さを、学習では、「聞き方・話し方名人」になろうというお話を聞きました。また、校長先生から、毎月1日・15日は、PTAの旗当番の方と気持ちのよい「ハイタッチあいさつ」をしようというお話がありました。
 さらに、今日は雨で延期になっていた命を守る訓練を実施しました。地震のときの対応のしかたと、校舎の一室から火災が生じたときの避難のしかたを学びました。 
     
     
 4月27日(木)
 4・5年生が、総合的な学習の時間にお茶摘み体験をしました。地域の方お2人に、どんな葉を摘めばよいのか、またどのように摘むのかを教えていただきました。摘んだお茶の葉は、家庭科室で蒸し、手でもんで新聞紙に広げて干しています。図工室がお茶の良い香りに包まれました。
     
     
4月26日(木)
 今年初めての授業参観がありました。国語・算数・理科などの教科を見ていただきました。4月は、話す・聞く姿勢をまずつくりだしました。
これからさらに話し合う姿を充実させていきます。多くの保護者の皆さんにご参観いただき、ありがとうございました。
     
  4月25日(水)
 今日は「十六拍子はじめの会」でした。全校が体育館に集まり、地域の2人の先生から、十六拍子がなぜ伊自良で始まったのか、地形や人々の願いなどから説明をしていただきました。そして、2年生以上の子で十六拍子の太鼓の打ち始めを行いました。今年も全校で教え合い、伝統の技を磨いていきます。
     
4月24日(火)
 今年初めての朝の読み聞かせがありました。「おはなしぴーちく」さんからお2人の方が来てくださいました。1年生には、「999ひきのきょうだいのおとうと」、2年生には「 ピノキオ」を読んでいただきました。本に親しみ、本から学び、本で心が豊かになるよう毎月2回ずつ読み聞かせをしていただきます。 
     
     
 4月23日(月)
 青空の時間から3時間目にかけて「1年生を迎える会」を行いました。運営委員会の子たちを中心に4年生以上の子たちが会を準備・運営してくれました。会が始まると、3人の1年生が6年生の子に手をひかれて入場しました。学校の紹介を、パソコンの画面で写したり、ソ-ラン節を踊ったりして分かりやすく教えてくれました。レクをして楽しんだり、校歌を歌ったりして、1年生の子たちも積極的に参加しました。
 3人の1年生の子たちは、はっきりした大きな声で自己紹介ができました。
     
4月20日(金)
 明るい日差しが差し込み、お昼から気温が上がって春らしさが増してきました。授業も順調に進み、子供たちの学びの姿もどんどん軌道にのっています。来週は、今年度1回目の授業参観があります。新しい学年になってはりきっている子供たちの姿を是非ご覧ください。  
   
   
4月19日(木)
 全校で交通安全教室を行いました。3つの地区の子たちが、自分の自転車を教室用にもってきてくれました。警察署の方や山県市の指導員の方から、道路上の自転車の安全な乗り方を指導していただきました。また、実際に車を使った内輪差の実験や、ドライバーから死角になる場所を10人の子を配置しながら教えていただきました。4人の6年生もサポーター役を務め、リーダーとしての役割を果たしました。 
     
     
  4月18日(水)
 歯科検診がありました。歯科医の先生に全校の子が、う歯はないか、歯肉炎を起こしていないか、顎関節は正常かなど、歯と口の健康状態を診ていただきました。廊下で順番を待つ時は、背筋が伸びてとてもよい姿勢でした。歯科医の先生への挨拶も心を込めてしっかりできました。
     
4月17日(火)
 1年生の子たちは、1時間の授業ごとに学校のことを覚えています。今日は朝の会の進め方を学びました。2時間目は、算数です。教科書の動物の数を数えてどの動物が多いか比べました。2年生は知能検査、 6年生は全国学力・学習状況調査に取り組みました。 
     
  4月16日(月)
 縦割りのなかよし班の顔合わせの会を行い、青空の時間に写真撮影をしました。そして、新しい班でいっしょに遊びました。今年1年色んな活動をするメンバ-です。なかよし班活動は北小の「あたたかい」心を育てる大切な取組です。遊びや行事を通してやさしい心を育んでいきます。
     
4月13日(金)
 給食4日目。今年は1年~3年、4年~6年という2つのグループに分かれて配膳をしています。1学期の最初は先生方に手伝っていただいていますが、徐々に自分たちだけで、時間内に準備できるようがんばっていきます。  
     
 4月12日(木)
 朝、学級委員や委員会の委員長になった子たちに認証状を渡す「認証式」がありました。リ-ダ-になった子だけでなく、それに協力しいっしょに全校をよくしようという気持ちを一人一人がもつことが大切だというお話を聞きました。9月いっぱいまで7人の子が、北小をリードします。
     
4月11日(水)
 今日は今年最初の全校朝会でした。校長先生から、「夢」「ねがい」をもつことの大切さ、そして、2人の先生から4月の生活目標と学習目標のお話がありました。また、6時間目には委員会活動も行われ、だんだん学校生活もエンジンがかかってきました。  
     
  4月10日(火)
 今日から給食が始まりました。メニュ-は、カレ-ライス、コ-ンキャベツ、ヨ-グルト、牛乳です。3人の1年生もランチルームで一緒に食事をしました。最初の給食で配膳に時間がかかりましたが、みんなで食べる食事はやっぱりおいしいです。
       
       
  4月9日(月)
 今日から平成30年度が始まりました。今年度は3人の新1年生を迎え33人でスタ-トです。4月に来ていただいた先生方との対面式、入学式、始業式が行われ、各教室で、新しい担任の先生からお話を聞きました。心新たに新鮮な気持ちで学校生活を始めることができました。
気象警報発令時

地震発生時の登下校

いじめ防止基本方針