令和2年2月26日に、伊自良南小学校のホームページが、新しくなりました。
https://www.city.yamagata.gifu.jp/site/ijira-minamisyo/

これからの情報は、新しいホームページに掲載します。

  

ようこそ、山県市立 伊自良南小学校へ

 人目の訪問者です。

山県市立 伊自良南小学校のホームページへようこそ。

 山県市立 伊自良南小学校は、自然豊かな伊自良のまちの南に位置しています。
「やさしく かしこく たくましく」という学校の教育目標のもと、明るく元気に毎日を過ごしています。子どもたちの学校自慢は、「あいさつ・掃除・合唱」で、児童会を中心に全校でいろいろな活動に取り組んでいます。

 新着情報

  伊自良南小学校では、ネットの危険について、次のような取組をしています。
12月18日  「ゲームやスマホのきけんを学ぶ会」(家庭教育学級の取組)
 冬休みを前に、もう一度ゲームやスマホの危険について、注意喚起を行いました。通信をする場合は、機器の先には人がいることを意識して使用することを伝えました。
11月29日 学級懇談会での議題
 情報モラルについて、校内の調査の結果を示しながら、各家庭で考えていただきたいことをお伝えし、意見を交流しました。平成26年に山県市PTA連合会等で取り決めた「9時以降は、使わない」を紹介し、家庭での約束を再度確認していただくよう、お伝えしました。 
※情報モラルについて、「ネット安全・安心ぎふコンソーシアム」のホームページがあります。
岐阜県の情報モラルに関する調査 伊自良南小の結果について(R1.12)
6月28日 情報モラル講習会の開催
 最初、保護者の方々は、山県警察署の方から話を聞きました。子どもは、「ネット被害」について、本校職員と一緒に学びました。子どもは、教材のビデオを見た後、1〜6年生までの縦割り班で、意見を交流しました。6年生がリーダーとなり、ビデオの主人公の素敵な姿等を話し合いました。
 最後に親子で集まり、家庭での約束を決めました。
 
 伊自良南小学校では、次のように熱中症への対策に取り組んでいます。
1.黒球式熱中症指数計で、日中の暑さ指数を測定します。暑さ指数により、運動時間を短くしたり、制限したりします。暑さ指数28以上の時には、外での活動(体育や遊び等)を制限します。また、体育館の活動時も、外での活動と同様に扱います。
2.気象庁が「高温注意情報」を発表した時には、気温の上昇に留意し、30℃以上になる時間帯から、原則外での活動を制限します。 4.休み時間毎に、給水するようにします。また、下校時には、水とうに水道水を入れ、途中で給水します。
3.児童玄関に、ミストの装置を設置し、涼しさを感じる空間を作ります。
5.校外学習時には、黒球式熱中症指数計を持参し、日中の暑さ指数を測定します。暑さ指数が28以上の時には、活動を中止して、安全に帰校できるように、スクールバスの手配などをします。
 また、高温注意情報が発表された時には、活動を中止するなどの対策をとります。
参考になる場所
環境省熱中症予防サイト 暑さ指数とは    高温注意情報(気象庁)

2月5日 伊自良南小学校6年生が考えた献立が本日の給食でした。
 2学期、授業で取り組んだ献立作り。実際の給食として、山県市内の小中学校で振舞われました。栄養のバランスを考えた給食として評価された結果です。  
2月4日 伊自良中学校の入学説明会に参加しました。
 6年生が、伊自良中学校の入学説明会に参加しました。授業参観後、中学校2年生から学校での取り組みを紹介してもらいました。そして、中学校の柱の一つ、合唱を聞かせていただきました。最後に、部活動を見学しました。  
1月28日 ヘルメット登校の日
 「毎月28日は、ヘルメットの日」です。今月は、阪神淡路大震災(1月17日)の起こった月です。このような節目の時に、過去の災害を振り返ってみたり、今起こっている災害について考えてみるとよいでしょう。また、避難袋の確認もできるといいですね。  
1月28日 大縄跳びの記録を更新中です!
 大縄跳びの記録がどんどん更新されています。寒い中で、元気よく取り組んでいます。
1月27日 机をつかった避難の仕方を学んでいます。
 今週の朝学習では、机を使った頭を守る避難の仕方を学んでいます。頭を守るダンゴムシのポーズも大事ですが、室内では、机の下に頭を隠して避難することも有効です。しかし、強い揺れでは、机とともにとばされてしまうかもしれません。そうならないような方法を、学校で確認をしています。
1月22日  6年生が、地域の高齢者施設を訪問しました。
 地域の高齢者施設を訪問し、高齢者の方々と楽しく時間を過ごすことが出来ました。ふうせんバレーでは、声を掛け合って遊ぶことが出来ました。空き時間が出来ると、肩たたきをするなど、ふれあいを楽しんでいました。
 1月21日 3,4年生が、 「岐阜の花で飾ろう 私の学校」(岐阜県主催)の事業で、生け花体験をしました。
 昨年に続き、岐阜県の援助を受けて、生け花を体験しました。昨年体験した4年生と今年初めての3年生は、お花をかえていただき、指導していただきました。作品は、昼休みに全校に披露しました。
1月21日 伊自良地区3校の学校保健委員会を、本校で開きました。
 学校医の先生方や薬剤師の方、市役所の方、PTAの方などに来ていただき、伊自良地区3校の健康について話し合いました。児童生徒の健康について、いろいろな観点から教えていただきました。
1月20日 2月に放映される「元気もりもり 山県っ子」の収録をしました。
 2月にCCNの山県市の番組で紹介される番組の収録をしました。番組については、以下のページをご覧ください。
 https://www.ccn-catv.co.jp/ch/lineup/yamagata/
1月17日 3年生が、食農リーダーさんと「豆腐作り」をしました。
 育ててきた大豆を使って、豆腐作りを体験しました。豆腐の原料は分かっていても、どのように作るのかは、体験して初めてわかることです。普段できない豆腐作りの体験は、とっても素敵な時間でした。
1月16日 6年生が、薬剤師の先生方からお話を聞きました。(薬物乱用防止教室)
 危険な薬物について、学校薬剤師の先生から話を聞きました。正しい知識をもって、生活することの大切さを教えていただきました。危険な薬物等の情報については、以下のページを参考にしてください。
危険な薬物は「ダメ。ゼッタイ。」(厚生労働省のHP)
1月15日 音楽集会を行いました。
 今月の歌「おくりもの」を、全校で歌いました。素敵な歌にするためのポイントをいくつか教えていただきました。おくりものをしたい人の顔を思い浮かべながら、学級で歌っていくといいですね。
1月8日 書き初めを行いました。
 書き初めは、お正月の行事の一つです。学校では、伝統となっている書き初めを体験することを目的として、全校で書き初めを行いました。書写で学習するお手本を参考に、ていねいに書き進めました。
 
 1月7日 3学期の始業式を行いました。
 3学期が始まりました。1,2学期と比べて登校する日は短いですが、今の学年のまとめの時期になります。校長先生からは、「今に集中して取り組む」ということを話していただきました。目の前のことに、全力で取り組んでいける3学期にしたいものですね。
12月26日 2学期の終業式を行いました。
 80日間の2学期が終わりました。学校の教育目標「やさしく かしこく たくましく」は、相手の立場に立って考える南小のこどもたちの素敵な姿です。このような姿がたくさん見られた2学期でした。
 冬休みは、新しい年を迎える時期です。来年に向けての新たな夢や目標を立てることができるといいですね。
 12月25日 花の植え替えをしました。
 秋に種をまいたビオラとノースポールの苗の植え替えをしました。学校でお世話になった方々への感謝の会でお渡しできるよう、鉢に植え替えて大きく育てます。また、学校のまわりを飾るために、プランターにも植え替えました。
12月25日 音楽集会を行いました。
 まず、6年生が素敵な歌声の披露から始まりました。少ない人数ですが、お互いの声を響かせ合う合唱でした。その後、全校で声を合わせて歌いました。
12月24日 あったか集会を行いました。
 11月から始まった「伊自良南小人権の取組」のまとめとなる「あったか集会」を行いました。各学級の「いじめ0宣言」や「よいことみつけ」、「道徳の授業参観」を通して、「いのちを大切にする」「みんなで仲良くする」ことにこだわって取り組んできた成果を披露しました。この集会をきっかけに、より一層人権の感覚を磨いていってほしいものです。
 12月24日 6年生が、低学年に8の字跳びのアドバイスをしました。
 6年生が1,2年生に分かれて、8の字跳びのアドバイスをしました。引っかからないように回す速さや高さを調整するなど、上手になわをまわしていました。
12月19日 4年生が、美濃和紙の学習に出かけました。
 美濃市の美濃和紙に里会館に、美濃和紙の学習に出かけました。「和紙をどのように説明するとよいのか。」、学習を通して考えてきました。作り方や製品から、和紙の説明ができるようになったと思います。
 12月18日 「ゲームやスマホのきけんを学ぶ会」を行いました。
 「なりすましによってどのように被害にあうのか。」「個人情報とは何か。なぜ、教えるといけないのか。」よく起こるトラブルをもとに、劇をまじえた学習をしました。
 なりすましには、実際会うことで被害を受けやすいことや、個人情報を教えたつもりはないけれど、知らないうちにもらしてしまうことがあることを伝えました。
 機器を前にすると、実際に人がいないので安心してしまうことが多くあります。通信型のゲームやSNSでは、機器の先に人がいることを意識して使えるよう、お家でも話してあげてほしいものです。
12月18日 2年生が、1年生をお客さんに楽しい会を行いました。  
 2年生の生活科の学習で、計画してきた1年生を楽しませる会を行いました。楽しい遊びを考えていました。お客さんを楽しませようと、よく考えられた遊びが素敵でした。
     
12月16日 5年生が、「五令米」を販売しました。
  「てんこもり」で、5年生が米の販売をしました。1s入りとと2s入りの2種類を準備していきました。
 10時に販売を開始し、30分もしないうちに、用意した米がすべてなくなりました。ひとりで2つ、3つと買っていただいた方もありました。ありがとうございました。
12月12日 5年生が、販売する「五令米」を、袋詰めしました。
 1kg入り袋と2kg入り袋の2種類、袋詰めしました。手際よく重さを量り、封をしていきました。
 米は、16日(月)にてんこもりで販売します。
 12月12日 3年生が、ちょっと昔の道具について、勉強しました。
 山県市図書館で行われている「ちょっと昔の道具展」に、3年生が出かけました。普段使っている道具でも、時代をさかのぼると違っていることを体験してきました。
 12月11日 6年生が、地域の高齢者施設を訪問し、一緒にゲームなどの活動を行いました。
 総合的な学習の時間として、地域の高齢者施設を訪問しました。みなさんで楽しめるゲームを準備し、楽しいひと時を過ごしました。
 12月11日 5年生が学ばせていただいたゲストティチャーからいただきました。
 田植えや稲刈りを体験させていただいた地域の先生から、お米を届けていただきました。
 届けていただいたお米は、来週月曜日に、天湖森で販売します。天気が悪いときは、日を変えて販売します。
   
12月10日 元気に8の字とびに取り組んでいます。
 寒い中、運動場で8の字とびの記録づくりに取り組んでいます。回数を重ねるごとに、記録が伸びています。 
  12月3日
 きれいな虹が出ている中、元気に登校しました。
 冬がだんだん近づいていますね。
 12月3日 6年生がゲストティーチャーを招いて、福祉の学習を行いました。
     
12月3日 全校が8の字跳びに取り組んでいます。
 寒くなってきました。冬の体力作りに向けて、8の字跳びに取り組んでいます。学級で力を合わせて、楽しんで活動しています。 
   
11月29日 授業参観、学級懇談会を行いました。
 人権週間の取り組みの一環として、授業参観は、道徳の時間を見ていただきました。学級懇談会は、2学期の活動の様子や冬休みについてお伝えしました。
 また、情報モラルについて、校内の調査の結果を示しながら、各家庭で考えていただきたいことをお伝えし、意見を交流しました。平成26年に山県市PTA連合会等で取り決めた、「9時以降は、使わない」を紹介し、家庭での約束を再度確認していただくよう、お伝えしました。 
※情報モラルについて、「ネット安全・安心ぎふコンソーシアム」のホームページがあります。
 
11月28日 ヘルメットで登下校しました。【岐阜県の防災点検の日】
 毎月28日は、ヘルメット登下校の日です。そして、防災について考える日です。
 登校後の児童玄関では、昨晩に地震が起こった想定で、床に物がたくさん落ちている上を歩く体験をしました。上靴をはいていても、ごつごつして歩きにくいことやガラスやブロック片に気をつけて歩くことを、実感しました。
   
11月28日 1年生が、保育園と交流しました。
 伊自良保育園の園児を招き、1年生がおもてなしをしました。園児のみなさんに楽しんでもらえるように準備し、楽しく遊ぶことができました。
   
11月26日 防災をテーマに、清流の国防災・減災センターの先生に教えていただきました。
 「ダンゴムシのポーズ!」「大きな声で、目の前の様子を次の子に教えて!」「5秒でタンスなどは倒れる!」「緊急地震速報を聞いたら、最後まで聞かなくてもすぐに行動を!」
 自分の命を守るための方法を、教えていただきました。自分の命は、自分で守るために、知っておくとよいことを、身をもって教えていただきました。
11月25日 不審者対応の訓練を行いました。  
 登下校中に、知らない人に声をかけられたり後をつけられたりすることもあります。そのような時には、どうしたらよいのかについて、学びました。
「いいです。」という断り方は、相手は了解したと思われることや、できるだけ大きな声を出して断ることなどを体験しました。
 11月24日 クリーン活動、資源回収を行いました。
 自治会主催のクリーン大作戦である地域の清掃活動に参加しました。きれいな伊自良地区であることを、活動を通して再認識しました。また、その後は、小中合同の資源回収を行いました。ご協力、ありがとうございました。
   
11月21日 3年生が、大豆を収穫し、脱穀ました。
 JAの方の協力をいただき育てていた大豆を、収穫しました。茶色くなった大豆を、ていねいに収穫していきました。刈り取った大豆を、脱穀しました。脱穀したら、いつも見ている大豆になりました。
   
11月16日 南っ子音楽会を行いました。
 花咲きホールで、全校が合唱や合奏を披露しました。学級の取り組みの成果を、一人一人の頑張りの姿であらわしました。  
     
11月8日 6年生が中学校の合唱祭に参加しました。
 中学校の合唱祭を、6年生が参観しました。中学生が宝物にしている「合唱」を、姿で見る素敵な機会になりました。  
   
11月6日 2年生が、岐阜バスとげんきハウスで学びました。  
10月31日 伊自良地区スクールサポーターズ協議会(学校運営協議会)を開催しました。 
 伊自良地区の学校運営協議会委員の方の会議を、本校を会場に行いました。授業参観を通して、学校の様子を知っていただきました。参観後は、地区のテーマである「防災」と「ボランティア」について、これまでの成果とこれからのことについて話し合われました。
10月31日 建物の耐震について、ゲストティーチャーから学びました。
 「筋交いは、建物を頑丈にする」
 このことを、紙製の模型を使って、実際に試してみる学習を行いました。岐阜県から講師を招いて、建物の構造についての知識を高めました。  
 10月28日 心の授業を行いました。
 スクールカウンセラーの先生を講師に、日々感じるストレスについての授業を行いました。どのようなときにストレスを感じる時や、自分のストレスのタイプを知って、ストレスを感じた時の対処方法についての知識を高めました。
9月18日 学級の仲間の気持ちを考える学習を行いました
 学校でよくある仲間とのかかわりでお互いに気持ちを考えたい場面を示し、かかわっている人の気持ちを考える学習を行いました。登場人物の気持ちを、自分の言葉で伝え合いました。いろいろな場面で、仲間の気持ちを考えていくことの大切さを感じる時間になりました。
 
9月6日 命を守る訓練を行いました
休み時間に緊急地震速報が流れる設定で、訓練をしました。放送をよく聞いて、素早く行動できました。防災への意識が高まっていることがよくわかりました。
   
9月3日 3年生が、お店見学に行きました
 お店の工夫を学ぶために、見学に出かけました。商品を表す札や商品の並べ方など、お店の工夫をたくさん見つけてきました。  
   
9月3日 夏休み宝物展が始まりました
 夏休みにがんばった作品を、体育館に展示をしました。1人1人のがんばりが伝わる作品です。
   
9月2日 防災の話を聞きました
 9月1日は、「防災の日」でした。これからの季節、自然災害が多い時期にもなります。そこで、これまでに起こった伊自良地区に関係している自然災害についての話を聞き、災害に対しての心構えをつくる時間にしました。「9.12災害」と「濃尾大震災」の2つの話を聞きました。その後、地震の時に身を守る「ダンゴ虫のポーズ」を学びました。
  東京消防庁「防災と二百十日」のお話は、ここ
   
8月29日 2学期が始まりました
 長い夏休みが終わり、2学期が始まりました。元気に登校できた姿から、夏休みが充実していることが伝わってきました。
 新たな気持ちで2学期を迎えたことでしょう。季節が良くなるこの時期、学校や学級でたくさんの宝物をつくっていきましょう。  
   
8月24日 学校の環境整備、ありがとうございました
 暑い中、学校の環境整備をしていただき、ありがとうございました。素敵な環境の中で、2学期を迎えることができます。暑い中、本当にありがとうございました。
7月31日 HUG講習会に参加しました
 伊自良地区スクールサポーターズ(学校運営協議会)、山県市役所総務課が中心となり、清流の国ぎふ防災・減災センターのコーディネーターさんの指導のもと、HUG(避難所運営ゲーム)について学びました。スクールサポーターズ協議会委員、民生委員、自治会長、市役所職員、伊自良地区の先生が参加して、避難所の運営について、ゲーム感覚で学びました。地域の方と学校、市役所が集まって、防災について考える、貴重な機会となりました。
 
7月19日 1学期の終業式を行いました。  
 全員が出席して、1学期の終業式を行いました。これからの夏休みを、「自分の時間割」でリズムある生活ができるようにすることや安全に生活ができるように、「いかのおすし」の約束などを聞きました。
   
   
7月17日 いじめについて考える。  
 教材ビデオ:いじめ防止教育ビデオ(第1章/全3章)いじめのことを知ろう

 いじめについて、全校で考えました。1年生から3年生と、4年生から6年生に分かれ、「いじめのことを知ること」「いじめだと感じた時にどうするとよいのか」「いじめを見た時にどうするとよいのか」について、考えました。
 まずは、「いじめのことを知ろう」というビデオを見ました。そして、先生方のお話を聞きました。心にもやもやすることがあるときは、相談をしてほしいことを伝えました。
7月16日 田の観察に行きました。  
 5年生が、田植えをした後の様子を観察に行きました。気付いたことをどんどんメモしていました。
7月10日 地域の歴史のお話を聞きました。  
 地域の方に、山県市の歴史についての話をしていただきました。3年生から6年生を対象に、特に戦国時代の様子について話をしていただきました。過去にさかのぼると、知らないことがたくさんあることに気付いていました。
 7月9日 給食試食会、救急救命講座を行いました。
 1年生の保護者の方を対象に、給食と救命救急法について学んでいただきました。食についてのお話の後、子どもと一緒に給食を食べていただきました。そのあと、救命法について学んでいただきました。
7月3日 ブルーベリー摘みに出かけました。  
 6年生が、地域の作業所の方々とともに、ブルーベリー摘みの作業をしました。実を一つ一つ丁寧に収穫する作業を体験しました。
   
7月2日 着衣泳を行いました
 服を着て水の中に入ると、本当に動きずらい! ということを実感する機会になりました。
 服を着て水の中に入ったときに、ペットボトル等の身近な道具を使うと浮くことができることも体感しました。
   
 7月1日 全校朝会を行いました
 7月は、1学期のまとめの月。1学期にできることがたくさんあります。何ができるようになったのかを見直して、7月を素敵な月にしたいものですね。
   
 7月1日 大豆の種をまきました
 3年生が、食農リーダーの方々にお世話になり、大豆の種をまきました。教室で、大豆の話を聞いてから、外でポットに種をまきました。発芽したら、畑に植えかえます。
   
 6月28日 情報モラル講習会を開催しました
 最初、保護者の方々は、山県警察署の方から話を聞きました。子どもは、「ネット被害」について、本校職員と一緒に学びました。子どもは、教材のビデオを見た後、1〜6年生までの縦割り班で、意見を交流しました。6年生がリーダーとなり、ビデオの主人公の素敵な姿等を話し合いました。
 最後に親子で集まり、家庭での約束を決めました。
 
 
 6月28日 毎月28日は防災の日 ヘルメット登校をしました
 伊自良地区の2つの小学校では、毎月28日を防災の日と定め、ヘルメット登校の日としました。初めての取組です。あごのひもをしっかりと締めて登校できました。
 なぜ、28日したのかですが、毎月28日は、「岐阜県防災点検の日」だからです。詳しくは、岐阜県のHPを見てください。
  毎月28日は「岐阜県防災点検の日」【岐阜県のHPにつながります】
災害に備える防災点検10ヶ条の例(個人)
1.消火器の操作方法  2.応急手当の処置方法
3.緊急避難カードの作成 4.備蓄品の点検
5.災害情報の入手方法 6.緊急時の連絡先の確認
7.災害が発生した時の行動の確認
8.家具等の落下・転倒防止の点検
9.避難場所の確認 10.避難路の確認
 6月28日 授業参観、懇談会を行いました
 1学期のがんばった姿を、保護者の方々に見ていただきました。その後、学級懇談会で、学級の様子をお伝えしました。また、夏休みの約束事などのお願いもお伝えしました。
   
 
6月26日  1,2年生が摘んだお茶を、給食で飲みました
 先月、1,2年生がお茶もみをして完成したお茶を、給食と一緒にいただきました。春の香りがするお茶でした。
   
6月25日 音楽集会を、行いました
 2年生が、元気な歌声を披露してくれました。合唱は、伊自良南小学校の宝物です。その宝物が、広がっていることが、すてきなことです。  
   
6月24日 児童玄関にミストの装置をつけました
 児童玄関に、ミストの装置を、校務員さんにつけていただきました。水道のじゃ口をひねると、冷たい水が出てきます。
 また、移動できるミストの装置も準備しました。これは、プールサイドで使う予定です。  
   
     
6月18日 電子黒板、電子教科書を使った学習をはじめました
 6年生の教室に、電子黒板を設置しました。これまでの大型テレビとの違いは、画面にふれることで、操作ができることです。
 また、5年生と6年生には、国語、算数、理科、社会の4教科の電子教科書も使えるようになりました。電子教科書は、教科書の内容にそって、動画や音声が教材として準備されています。
 その他、学校には大型のテレビと提示装置が組み合わされている機材もあります。この機材は、主に低学年に配置し、見ながら学ぶことができる環境を作っています。
 これからも、子どもが進んで学ぶことができる環境を準備していきます。
     
 ↑電子黒板とタブレットPCを組み合わせて学習している様子
  (6年)
 ↑大型テレビで、電子教科書を投
  影(5年)
     ←低学年では、教科書やノートを
  映して、考えを話します。
6月18日 4年生が伊自良湖周辺で野外学習を行いました
 4年生が、伊自良湖周辺での野外学習を行いました。先日、地域の先生に伊自良湖の話を聞いたことを、自分の目で確かめてきました。地域を知る良い機会となりました。
   
6月17日 6年生が古墳巡りをしてきました
 岐阜県で一番大きい前方後円墳の昼飯大塚古墳(大垣市)、古墳が群集している規模が全国でも3つの指に入る野古墳群(大野町)と、2つの古墳を巡ってきました。この2つの古墳は、100年以上の年代の違いがあります。
 昼飯大塚古墳では、コンピュータを使った復元映像を見ながら説明を聞きました。その後、大垣市歴史民俗資料館に移動し、復元された土器等を見せていただきました。
 野古墳群では、古墳が集まっている様子を、1つ1つの古墳を巡りながら、「誰のお墓なのかな?」「なぜ、ここにあるのかな?」と疑問をふくらませながら見学をしました。
 昼飯大塚古墳のパンフレットは、こちら
 野古墳群の説明のページは、こちら
   
   
 6月17日 田植えを行いました
 地域の方の協力をいただき、今年も5年生が田植えを体験しました。機械で植える様子を見た後、自分たちの手で、苗を植えていきました。先週の宿泊学習では、米作りについて説明を聞いたので、意欲的に活動することができました。
   
 6月13日、14日 美山宿泊学習に出かけました
 グリーンプラザみやまに宿泊して、米作りのことや北山地区での暮らしを体験しました。仲間と力を合わせながら、活動をすることができました。
   
     
 6月12日 民生委員の皆様と語る会を行いました
 日頃お世話になっています地域の民生委員さんに学校に来ていただき、授業参観や意見交流会を行いました。日頃の学校の様子を見ていただき、がんばる伊自良南小学校の姿を見ていただきました。
   
   
6月12日 4年生が、伊自良湖が出来るまでの話を聞きました
 地域コーディネーターの先生を講師に、伊自良湖が出来るまでの話を聞きました。伊自良湖は、完成してから50年になるそうです。
 今回の学習に関わっては、伊自良地区スクールサポーターズ協議会に、講師の先生の連絡をしていただきました。
   
 6月11日 サツマイモの苗を植えました
 1,2年生が、サツマイモの苗を植えました。秋には大きなサツマイモができることを願って、ていねいに植えていました。
   
6月10日 6年生が伊自良苑を訪問しました
 6年生が、福祉の学習の一環として、伊自良苑を訪問し、施設を見学させていただきました。  
6月3日 全校朝会を行いました
 「自分ががんばっていることを、教えてね」
 運動会を通して、頑張る姿がたくさんありました。そこで、これからの生活の中で、がんばっていることを校長先生に伝えてほしいというお話を聞きました。
 また、山県市の主張大会に出場する6年生代表の話を聞きました。
   
5月31日 運動会を行いました。
 延期していた運動会を、行いました。これまでの成果を発揮し、素敵な姿が広がりました。
 
 
   
   
5月22日 小中クリーン活動を行いました
 中学生が中心となる、クリーン活動を行いました。きれいな伊自良地区が、さらにきれいになりました。小学生と中学生が協力して活動する姿が素敵でした。  
   
5月20日 朝の草取りボランティアを行いました
 6年生が、運動会に向けて、運動場の草取りボランティアを、呼びかけてくれました。その呼びかけに応えて、多くの人が草取りをしてくれました。仲間の呼びかけに応える南小のみなさんが、素敵だと感じました。
   
5月20日 茶摘み・茶もみを行いました
 学校周りの生け垣のお茶の茶摘みをしました。そして、摘んだお茶を使って、早速茶もみをしました。地域の方を講師に迎えて、お茶のもみ方をおしえてもらいました。
   
5月17日 保小中合同引き渡し訓練を行いました  
 南海トラフ地震に関する情報が発表されたことを想定して、伊自良地区の保小中学校の子どもの引き渡し訓練を行いました。毎年行っている訓練で、自動車でのお迎えもスムーズに進みました。保護者のみなさんの協力で、安全に行うことができました。ありがとうございました。
   
5月14日 運動会の練習が、進んでいます。
 朝は、応援練習、20分休みは、綱引き練習と、運動会に向けての練習が進んでいます。応援練習は、日を追うごとに声が大きくなってきています。ますます力が入る今日この頃です。
   
     
5月13日 1年生が、学校探検をしています。
 生活科の学習で、学校探検をしています。今回は職員室を訪問し、先生探検をしました。職員室にいらっしゃる先生方にあいさつをして、自己紹介をしました。はきはき話す姿が素敵でした。
   
5月13日 3年生が、市内巡りに出かけました。  
 山県市内の様子を観察するために、市内巡りに出かけました。市役所を訪問し、お店や公園など、山県市の様子を観察しました。
   
5月9日 4年生が、消防署の見学に出かけました。 
 私たちの安全を守る消防の仕事を学ぶために、山県消防署に出かけました。消防車などの設備や働く人の工夫、道具の工夫等を、観察を通して学びました。  
   
5月8日 地域の方に、伊自良音頭を教えていただきました。  
 運動会の全校種目のひとつ、伊自良音頭を地域の方に教えていただきました。毎年恒例のことです。2年生以上は、去年までの経験から、上手に踊ることができました。
   
5月8日 学校運営協議会【伊自良地区スクールサポーターズ協議会】を、行いました。
 伊自良地区スクールサポーターズ協議会(コミュニティ・スクール)は、伊自良地区の3つの小中学校が「地域とともにある学校」を目指して推進していく組織です。今年で4年目の活動になります。伊自良地区のめざす児童・生徒像「社会の中で自立し、地域に貢献する子」の実現を目指し、防災にかかわる活動とボランティアにかかわる活動に取り組んでいます。
 第1回目の会議を、伊自良中学校で行いました。伊自良南小学校、伊自良北小学校、伊自良中学校の今年度の取組や、協議会が主体となる行事について、積極的に話し合いをしていただきました。
   
5月7日 元気な声が、学校に響いています
 長い休みが終わりました。伊自良南小学校では、朝から元気な声が響いていました。
 PTAの方々のあいさつ運動。保護者と元気よくあいさつを交わす姿が素敵でした。また、朝の愛校活動もいつものようにできていました。
 朝の活動では、いよいよ月末に迫ってきた運動会の応援練習です。赤も白も大きな声が響いていました。  
   
   
   
 ゴールデンウィークが始まります。今年は10連休です。安全に気を付けて過ごしてください。
4月26日 授業参観、学級懇談会、PTA総会を、行いました。
 新しい学期が始まって、約1か月。授業参観を通して、子どもたちの頑張りを見ていただきました。元気良く手を挙げる姿、必死に考える姿と、落ち着いて学ぶ姿が素敵でした。
 また、懇談会では、担任の先生とにこやかに話が進んでいる姿が印象的でした。
 PAT総会では、子どもたちに負けない役員さんのすてきな活躍を見ることができました。
   
   
   
     
   
4月23日 あいさつ運動が始まっています
 「1年生10人と、あいさつをしよう」を目標に、学校でのあいさつが広がっています。毎朝、元気なあいさつが、学校中に広がっています。
     
4月22日 応援団の結団式を行いました
 5月末に行われる運動会に向けての活動の一つとして、応援団の結団式を行いました。赤組、白組の応援団の紹介、旗の伝達と、運動会へ向けて、一気に気持ちが高まりました。
   
     
4月19日 1年生を迎える会を行いました
 新しい仲間を迎える、「1年生を迎える会」を行いました。それぞれの学年が、会の準備や運営、片付けにかかわってた「手作りの会」です。アーチを通っての入場では、大きな拍手が響きました。1年生と仲良くなるためのゲーム等、工夫いっぱいの会になりました。
     
     
 4月16日 交通安全教室を行いました
 交通ルールについて学ぶ、交通安全教室を行いました。交差点の横断歩道の渡り方や自転車の乗り降りの仕方、自転車で道路を走り方について学びました。
     
 4月16日 種まきのボランティアの活動をしてくれました
 夏に咲くマリーゴールドの種をまきました。ポットに3粒ずつまきました。1週間もすると、小さな芽が出るでしょう。
     
4月15日 音楽集会を行いました
 4月の曲は、「校歌」。在校生は何度も歌っている曲です。息の仕方を意識して歌うことで、またすてきな歌声になりました。
     
  4月12日 命を守る訓練を行いました
 教室も新しくなり、避難経路と避難時の約束を確認することを目的に、命を守る訓練を行いました。訓練を通して、避難経路の中ですべりやすい場所があることに気付き、安全に避難できるように注意することも学びました。
     
  4月11日 児童会の委員長に、認証状を渡しました(認証式)
 今年度の前期の委員会委員長に、認証状を渡しました。各委員会の委員長は、委員会活動を通してどのような学校にしていきたいのか、考えを伝えることができました。素敵な学校を目指していきましょう。
     
4月10日 朝の素敵な姿
 雨の降る朝、1年生教室では、雨具やランドセルの片づけと名札つけと、てんやわんやの状態でした。そのような中、6年生が、1年生の世話を進んでやってくれました。片付けの手伝い、名札つけと、手際よく進めてくれました。さすが、学校のリーダーです。  
     
  4月9日 ボランティアの姿がいっぱい!
  入学式に体育館で使ったパンジーのプランターを運ぶボランティアを募ったところ、低学年から高学年まで、多くの子が名乗り出てくれました。また、その後の種まき用のポットづくりにも進んで取り組んでくれました。お手伝いでいることがあれば、率先して集まってくれる素敵な姿でした。
     
     
4月8日 着任式、始業式、入学式を行いました。
 桜の花が満開の中、平成31年度が始まりました。見守り隊の方に見送られ、元気に登校する姿が素敵でした。  
 学校では、早速6年生が階段を掃除したり、入学式の準備をしたりと、早速活躍をしていました。自主的に働く姿がありました。
 最初に、新しい仲間を迎えた後、着任式で新しい先生方と出会いました。その後、始業式、入学式と続きました。入学式では、6年生が早速活躍しました。
 また、新しい学級では、にこやかな姿がたくさん見られました。明日からの楽しい時間を予感する姿でした。
     
     
     
     
     
昨年度の行事の様子は、こちらへ。
Copyright(C) ビジネス用HTMLテンプレート no.001 All Rights Reserved.