戻るEMCフィルタ内蔵形 単相200V系列 0.1kW〜2.2kWHOME

富士インバータ FRENIC-Mini Series
外形寸法図

定格容量選定・使用方法など、お気軽にお問い合せ下さい。
0584-89-8918(平日9:00〜17:00)

カンタン一発お見積もり
EMCフィルタ内蔵形 単相200V系列 0.1kW〜2.2kW


FRN0.1C1E-7J (インバータ)
品名 FRN0.1C1E-7J
■FRN0.1C1E-7J (インバータ) 単価 23500円

  インバータ
 ◎標準在庫品  ☆受注手配品

購入数

 
標準適用
モータ[kW]
0.1
定格容量 0.3kVA
単価 \23,500
重量 0.7kg

FRN0.2C1E-7J (インバータ)
品名 FRN0.2C1E-7J
■FRN0.2C1E-7J (インバータ) 単価 26000円

  インバータ
 ◎標準在庫品  ☆受注手配品

購入数

 
標準適用
モータ[kW]
0.2
定格容量 0.57kVA
単価 \26,000
重量 0.7kg

FRN0.4C1E-7J (インバータ)
品名 FRN0.4C1E-7J
■FRN0.4C1E-7J (インバータ) 単価 29100円

  インバータ
 ◎標準在庫品  ☆受注手配品

購入数

 
標準適用
モータ[kW]
0.4
定格容量 1.1kVA
単価 \29,100
重量 0.7kg

FRN0.75C1E-7J (インバータ)
品名 FRN0.75C1E-7J
■FRN0.75C1E-7J(インバータ) 単価 34200円

  インバータ
 ◎標準在庫品  ☆受注手配品

 購入数

 
標準適用
モータ[kW]
0.75
定格容量 1.9kVA
単価 \34,200
重量 1.2kg

FRN1.5C1E-7J (インバータ)
品名 FRN1.5C1E-7J
■FRN1.5C1E-7J(インバータ) 単価 42400円

  インバータ
 ◎標準在庫品  ☆受注手配品

 購入数

 
標準適用
モータ[kW]
1.5
定格容量 3.0kVA
単価 \42,400
重量 2.4kg

FRN2.2C1E-7J (インバータ)
品名 FRN2.2C1E-7J
■FRN2.2C1E-7J(インバータ) 単価 51500円

  インバータ
 ◎標準在庫品  ☆受注手配品

 購入数

 
標準適用
モータ[kW]
2.2
定格容量 4.1kVA
単価 \51,500
重量 2.9kg

●EMCフィルタ内蔵形
 ■単相系列
項目 仕様
電源系列 単相200V
形 式 (FRN□□□C1E-□□) FRN0.1 C1E-7J FRN0.2 C1E-7J FRN0.4 C1E-7J FRN0.75 C1E-7J FRN1.5 C1E-7J FRN2.2 C1E-7J
標準適用モータ[kW](*1) 0.1 0.2 0.4 0.75 1.5 2.2



定格容量[kVA](*2) 0.3 0.57 1.1 1.9 3.0 4.1
電圧[V](*3) 3相, 200V/50Hz, 200V, 220V, 230V/60Hz
定格電流[A](*4) 0.8 (0.7) 1.5 (1.4) 3.0 (2.5) 5.0 (4.2) 8.0 (7.0) 11.0 (10.0)
過負荷電流定格 定格出力電流の150%-1min 200%-0.5s
定格周波数[Hz] 50, 60Hz



相数・電圧・周波数 単相, 200〜240V/50Hz,60Hz
電圧・周波数許容変動 電圧:+10〜 -10% 周波数:+5〜 -5%
瞬時電圧低下耐量(*5) 165V以上では運転を継続します。定格入力状態から165V未満に電圧低下の場合は,15ms間運転を継続します。
定格入力電流[A](*6) (DCR付き) 1.1 2.0 3.5 6.4 11.6 17.5
(DCRなし) 1.8 3.3 5.4 9.7 16.4 24.8
所要電源容量[kVA](*7) 0.3 0.4 0.7 1.3 2.4 3.5

制動トルク[%](*8) 150 100 50 30
制動トルク[%](*9) - 150
直流制動 制動開始周波数:0.0〜60.0Hz, 制動時間:0.0〜30.0s, 制動動作レベル:0〜100%
保護構造(IEC60529) IP 20 閉鎖形, UL open type (*11)
冷却方式 自 冷 ファン冷却
質 量[kg] 0.7 0.7 0.7 1.2 2.4 2.9
(*1) 標準適用モータは富士電機の4極標準モータの場合を示します。
(*2) 定格容量は,電源系列が3相200Vおよび単相200V系列の場合220V,3相400V系列の場合440Vの出力定格電圧で計算しています。
(*3) 電源電圧より高い電圧は出力できません。
(*4) キャリア周波数設定が4kHz以上(F26=4〜15),または周囲温度が40℃を超えて使用する場合は,( )内の電流値にてご使用ください。
(*5) JEMAの委員会が定めた標準負荷条件(標準適用電動機で85%相当の負荷)で試験しています。
(*6) 当社が定めた条件により算出した値です。
(*7) 直流リアクトル(DCR)(オプション)適用時の値を示します。
(*8) モータ単体でAVR制御OFF時の平均制動トルクの数値です。(モータの効率により変化します。)
(*9) 外部制動抵抗器(オプション(標準タイプ))を使用したときの平均制動トルクの数値です。
(*10) 相間アンバランス率[%]=最大電圧[V]−最小電圧[V]/3相平均電圧[V]×67(IEC 61800-3(5.2.3)に準拠)2〜3%の場合は交流リアクトル(ACR)を使用してください
(*11) UL規格のTYPE1(NEMA1)については,NEMA1キット(オプション)が必要です。
なお,周囲温度は−10〜+40℃の範囲で使用してください。


戻るEMCフィルタ内蔵形 単相200V系列 0.1kW〜2.2kWHOME