本文へスキップ

大桑は,戦国武将土岐氏ゆかりの地で、栗の王様「利平ぐり」発祥の地です。春にはカタクリの花が咲き,秋には「ふるさと栗まつり」で賑わいます。

電話でのお問い合わせはTEL.0581-27-2151

〒501-2101 山県市大桑2389番地2

教育内容program

一日の生活

          プログラム
朝掃除・朝ボラ 8:00~8:15
 朝活動 8:15~8:30
朝の会 8:30~8:45
1時間目   8:45~ 9:30 
2時間目   9:35~10:20 
 青空・なかよし  10:20~10:40 
 3時間目  10:45~11:30 
 4時間目  11:35~12:20 
 給 食  12:20~13:00 
 昼休み  13:00~13:25 
 5時間目  13:30~14:15 
 帰りの会  14:20~14:30 
 6時間目  15:00~15:45 
 下校   15:30


掃除・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 月・水・金を通常掃除、火・木を朝ボランティアとしています。朝ボランティアでは、見つけ掃除をしたり、落ち葉の清掃等季節に応じた掃除をしたりしています。児童数が少ないため、一人の掃除場所は広くなります。トイレ掃除も各トイレ一人で行います。大桑小の子は、みんな一生懸命学校を美しくしようと時間いっぱい掃除に取り組んでいます。
朝の活動・・・・・・・・・・・・・・・・
■内容
(月)学習会(火)学習会・フッ化物洗口
(水)集会・学習会(木)学習会・運動
(金)読書・読み聞かせ
青空・なかよし・・・・・・・・・・・・・
 毎日、運動場で元気よく体を動かして遊びます。学級で今日はどんな遊びをするか決めています。 なかよしタイムは、毎週木曜日に行います。1年生から6年生の縦割り班を、「なかよし班」と呼び、本年度は4つの班で構成しています。みんなが仲良く楽しく遊べるようにリーダーの6年生が遊びを決めて行います。
給食・・・・・・・・・・・・・・・
 全員でランチルームで揃って食事します。好き嫌いせず、よいマナーで食べることを大切にしています。
 給食が終わると歯磨きをきちんと行います。
 本校は、歯と口の健康づくりに力を入れており昨年度は県の学校歯科保健優良校の奨励賞を受賞しています。フッ化物洗口やカラーテストなどにも取り組んでいます。

みんなで楽しく学ぶために 〜よりよい生活に高める取組〜
・本校では、4つのじまんとして「あいさつ」「外あそび」「そうじ」「聞く・話す」を設け、大桑小学校の伝統・文
 化となるよう、全校をあげて取り組んでいます。

総合学習「ふるさと」について

目標
 ふるさと大桑の自然や歴史、文化、人に積極的にかかわり、探求的な学習を通して、地域に愛着をもって、よりよく生きようとする子
3・4年生「大桑の農業」
・米作り体験 ・大豆作り体験 味噌作り体験 ・豆腐作り体験 ・農産物を使って料理を体験
・かしの木フェスティバル ・幸報苑との交流
5・6年生「まちおこし」
・大桑の特産利平栗を使ったスイーツの商品開発 ・大桑城等、大桑の歴史紹介
・三光園との交流 ・かしの木フェスティバル


クラブ・委員会活動について

クラブ活動について
  ・運動クラブ  ・手作りクラブ  ・理科クラブ
 ○4年生から6年生が参加して行います。
委員会活動について
 自分たちで楽しいくらしをつくるため、4年生から6年生が学校のリーダーとして、4つの委員会に所属して取り組んでいます。
 1 図書委員会・・・本の貸し出し、図書室の整理、貸し出し調べ、図書館まつりを行います。
 2 健康委員会・・・トイレットペーパーや石けんの補充、歯磨き・手洗いの呼びかけ、トイレのスリッパ洗い、
          水質検査を常時活動として行い、掃除道具の点検や全校遊びの企画運営を行います。
 3 広報委員会・・・朝・昼の放送、給食の放送、新聞づくりを行います。
 4 企画委員会・・・挨拶運動、廊下歩行、児童朝会の企画運営、かしの木フェスティバルの企画運営を行います。


information

山県市立大桑小学校

〒501-2101
岐阜県山県市大桑2389番地2
TEL.0581-27-2151
FAX.0581-27-3713