愛知県にある断食道場であるみんなのヘルシーファスティングセンターでダイエットや体質完全の本物の健康作りを目指してください
くつろぎの里
愛知ファストセンター

年中無休 

代表の大成(おおなる)です。
今年もよろしくお願いします。

こちらのファスティングセンターの運営も、今年で24年目になります。本当に多くの方に愛されて、心から感謝しております。
これからは、皆さんと一緒にくつろげるファスティングセンターを目指します。
より良いものがあれば、何でもご提案くださいね。
よろしくおねがいします。

こちらの施設のスケジュールは、すべて自由参加です。
ですので、ご自身のそれぞれの目的のために滞在ください。
ダイエット、デトックス、体質改善、美肌、若返り、少食を身につけたい、それぞれの目的に合ったご指導をさせて頂きます。
皆さんお1人お1人の体質にはいろいろ違いがありますので、できるだけそれぞれに合ったご指導をさせて頂きたいと思います。

特に摂食障害、精神疾患など、心のケアーも色々とご相談ください。

個室(約6畳)で1泊4,500円です。しっかりした回復食も付いております。テレビ、ベッド、寝具、炬燵、リクライニングシート、暖房器具、備えております。
ただ、11月~5月ごろまで暖房費で1泊500円追加となります。
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
自然食と自然豊かな環境での運動は、体質を改善するのに最適な方法です。
小鳥のさえずりやマイナスイオンいっぱいの環境は、人間本来の自然治癒力に大きな力を与えます。
皆様のそれぞれの目標を達成できるように、ご利用ください。


今は、食べながらの少食断食、スムージー断食、一日一食断食、水断食など、できるだけ、皆さんのご要望にお応えいたします。

お気軽にお越しください。

お待ちしております。
 1日100円ドリンクバーが始まりました。滞在中くつろげる喫茶コーナーです。

 断食指導は、皆さんそれぞれの体質に合わせてご指導させていただきます。初めての方でも、安心してご利用ください。


朝の緩やかストレッチ(約22分)と夕方のピラティス(約40分)や自力整体(約20分)を通じて、ファスティングの効果を更に引き上げます。

出来る限り、格安の費用で本格的なファスティングを指導できるようにしたいと願っています。そのようなファスティングセンターを目指しています。
少し食べながらの少食断食もできますよ。
これも、結構効果が高いのでお勧めです。

飽食の時代に合って、このような施設が必要になりました。より多くの方に、綺麗で若々しい健康体を目指して頂ければと思います。


最近は、東京を中心に、関東、大阪を中心に関西の人がよくお越しになります。長距離バスを使うと、名古屋まで3000円程度で来れるようです。

ファスティング(断食)は、3週間の期間があれば、約2週間のファスティング(断食)が出来ます。2週間の断食は、断食の効果が大変高いと考えられます。
 更新日2018年2月17日
       |若返るための最善方法|AFCブログ| 1日のスケジュール

愛知ファストセンター
案内

・トップページ
・施設宿泊料金 
・様々な断食コース
・アクセス
・断食中の一日のスケジュール・持ち物
・施設案内
ご予約フォーム
病気と断食、半断食(穀物菜食)シリーズ(参考にしてください。)
1.肝炎と食事
2.高血圧と食事
3.高脂血症と食事
4.心筋梗塞と食事
5.動脈硬化と食事
6.難病と食事
7.脳梗塞と食事
8.肥満と食事
自然療法
自然療法の極意
穀物菜食の力
自然治癒力と自然療法
断食の効能
断食と総コレステロール?
断食と総コレステロール?と中性脂肪?
断食とHDLコレステロール?
断食と血糖値?
断食とHbA1c?
断食と尿酸?
断食とGOT?
断食とGPT?
断食と総ビリルビン?
断食とγ-GPT?
断食とLDH?
断食とZTT?
断食と血圧?
断食とLAP?
断食とコリンエステラーゼ?
断食を科学する
1.断食は自然に反するのか?
2.慢性病と急性病
3.断食と体質改善
4.プチ断食は有効か?
5.長期断食の力?
1.予備断食の意味
2.断食後の回復食の意味
3.水飲み断食の意味
4.断食中の水分量
5.ソフト断食の意味
6.断食と体重減少
7.断食中の過ごし方と禁忌事項
8断食中の睡眠時間
おもしろ自然療法
はじめに
自然療法の土台
玄米菜食と断食道場
運動と断食療法
 


AFCグリーンライフジャパン
上記の名前で検索すると出てきます。

070-4165-7218



ダイエットと摂食障害シリーズ
1.ストレス
2.断食とダイエット
3.摂食障害の改善法




ご予約フォーム



只今完全予約制になっております。
直前でもお取りできる場合がありますので、
メールか電話にてお部屋の空き状況を
お確かめください。

年末年始やゴールデンフィークの滞在について
1週間以上の滞在予約の方が中心となります。


お申し込み後
予約後1週間以内に予約金の振り込みをお願いします。





空き室情報は電話にてお問い合わせください。

郵便444-2608
愛知県豊田市五反田町栃平39
070-4165-7218


全室個室になっております。また夫婦部屋もご用意できます。

食事(1日1~2食)を取りながらのソフトファスティング(少食断食)
も同様の費用です。
短期プチダイエットコース
3泊4日
15000円

初めての方、AFC(愛知ファストファストセンター)の雰囲気を知りたい方
、プチ断食を体験したい方お勧めのコースです。
1週間短期ダイエットコース
7泊8日
31,500円
11月~5月ごろまで暖房費で1泊500円追加となります。

普段の体の疲れを取りたい方。断食後、初めの3~4日間で、
第一段階のデトックスが終わります。普段から体の疲れている
方にお勧めのコースです。減量は2~3キロが一般的です。
10泊11日の短期デトックスコース45,000円
11月~5月ごろまで暖房費で1泊500円追加となります。

断食が7日間できます。最後の3日間が回復食です。断食7日間
で、血液の浄化が始まります。軽い頭痛やアレルギーの改善を目
指せます。減量は3~4キロが一般的です。
14泊15日の2週間体質改善コース63,000円
11月~5月ごろまで暖房費で1泊500円追加となります。

断食が約10日間できます。断食10日目辺りから慢性的な症状の改善が始まります。難治性の皮膚
病や肥満、高血圧、糖尿病の初期の方などにお勧めです。
減量的には、5キロ前後が目安です。
21泊22日の3週間本格体質改善コース94,500円
11月~5月ごろまで暖房費で1泊500円追加となります。

断食は2週間できます。1週間の回復食で自宅での少食を身につけて頂きます。
断食2週間は、自己免疫を平均で2倍に引き上げます。
減量的には7キロ前後考えられます。

42泊43日 
長期体質改善・全身デトックスコース
189,000円
11月~5月ごろまで暖房費で1泊500円追加となります。

本気で体を変えたい方、10キロ以上の減量を目指したい方にお勧め
です。少なくとも、最後の10日間は回復食ですが、それ以外は、断食と半断食を
合わせて、体調を見ながら指導させていただきます。
初めての方も結構チャレンジできます。
フリープラン (泊以上で、一泊4,500円です。)
11月~5月ごろまで暖房費で1泊500円追加となります。

どんな日数でも、受付可能です。それぞれの体調に合わせて、ご指導させて
頂きます。180日以上の方もおられます。是非、ご相談ください。

愛知県豊田市五反田町栃平39
愛知ファストセンター

Tel070-4165-7218
受付時間10:15~20:00


 ファスティングは、ほとんど食べない期間と回復食といわれる期間を両方含めて効果が現れるものです。基本的にファスティング中は体に溜まったゴミ掃除や胃腸を休ませ、機能の回復を待つ期間です。
 
 ニキビや吹き出物、湿疹、腰痛、頭痛、高血糖、高血圧、脂肪燃焼など、体に溜まったゴミが原因で出ている状態を速やかに改善する力があると考えられます。
 
 実際の事例として、看護婦をされていた女性で、仕事のストレスと食生活で顔から吹き出物が沢山出ておりましたが、2週間ほどのファステイングで綺麗な肌に戻りました。
 
 また、高血圧があるタクシー運転手で上が200ほどあった方でしたが、薬が嫌いでファステイングに来られましたが、この方はファスティング2週間ほどで120程まで下がっていました。この方の場合は薬を使ってなかったので、効果がより早く現れました。
 
 最近の食品産業は、添加物や加工食品が多く、また、農薬、精選された食材を使ったものが中心で、体にゴミが大変溜まりやすくなっています。また、運動量も昔と比べてかなり減っておりますので、それも体に溜まったゴミが増える原因であると言えます。また最も問題なのが、ストレスです。ストレスは血流を悪くしますし、ストレスを解消のために食べる方が多いので、体にゴミが溜まります。断食道場では、自然な環境で、体からのデトックスを促し、また普段のストレスを解消することで、自律神経の働きの改善を促します。

 人間の体はまずは正しく出すことです。ファスティングは、出す医学といわれています。体の不具合は、溜まったゴミを出すことで、勝手に正常に戻る機能が備わっています。それを無視して、薬や運動を増やしてもなかなか改善が難しいのが現状です。

 若い時から、ファスティングを定期的にとり入れている方は、70代でもやはり若々しく、髪の毛も黒い人が多く、老化がかなり遅くなります。ファスティングをすることで単純に老化を遅くするだけではなく、非常に高い健康状態を保つことができます。そういった方は、自分の体が弱ったことに敏感に反応して、ファスティングですぐに元の状態に戻すことを実践しております。

 出来るだけ多くの方にファスティングを人生に取り入れて頂き、いつまでも若々しい状態、少なくとも実年齢より20年くらい若い状態を保つために、断食道場やこちらの施設や他の断食道場をご利用して頂ければ嬉しいと思っています。
 
 こちらのファスティング施設は出来るだけ安い価格で多くの方に利用して頂きたいと願っております。ですので、名前もみんなのヘルシー・ファスティングセンターにしました。皆さんに気持ち良く過ごして頂けますように、すべてクリーニング済みのシーツをご用意しております。

 一日のスケジュールも自分にあわせていただき、すべて自由参加にしております。

 無理をせず、くつろいだ時間・リラックスとファステイングを兼ねて出来る施設を目指しております。


 さて、最近、断食道場が増えているようです。断食道場の選び方が結構難しいと思います。大きく分けて、二つだと思います。
 
 リゾート的断食道場か、断食に特化した断食道場かでしょう。

 リゾート的断食道場は、その多くは東京近郊の伊豆、埼玉、群馬、千葉にあるものです。やはり費用は1泊12000円程度~のようです。費用は、やはり、本格的なマッサージや温泉の施設を兼ねているところが多いです。ホテル並みの費用がかかりますので、長期の断食で本格的体質改善をするにはかなり負担がかかります。少量しか食べないので、食べる費用ではなく、リゾートのホテル代金と思って頂くのが賢いと思います。大抵の断食道場は、発酵食品を取り入れており、納豆、塩こうじ、醤油こうじ、昔ながらの本格的な長期熟成の味噌などで、乳酸菌たっぷりの食事が多いと思われます。こちらの施設でも本物志向の発酵食品の調味料をふんだんに取り入れています。

 断食に特化した断食道場としては、奈良にある信貴山断食道場やこちらの愛知県の愛知ファストセンターでしょう。それぞれ、個室で、ファスティング(断食)ができます。
 ただ、こちらは費用的に負担が軽くさせて頂いております。また、少食断食、半断食、スムージ断食、酵素断食など皆さんのご要望にお応えできるように対応しております。

 それぞれ断食施設に一長一短があるかも知れせんが、各HPで費用対効果を考えて選択するのが良いと思います。

 白米と玄米に関してですが、白米はどうしても栄養価的に低く、ブドウ糖中心の回復食になります。玄米菜食にすることで、断食後に必要なビタミン、ミネラル、食物繊維など体に必要なものの多くを取り入れることが出来ますし、発酵食品を取ることで、腸内環境をいち早く改善することができます。

 ちなみに愛知ファストセンターが使っている玄米は、地元産の無農薬有機栽培のものです。また、調味料におきましても、醤油(3年もの)、味噌(1年から3年もの)など古式の昔ながらの作り方にこだわった最高発酵食品を使っています。回復食にはとても良いと考えられます。ただ、ご要望により、アレルギーのお持ちの方などには、五分付き米や白米の食事も準備できます。費用は別途かかりません。
 基本的に、回復食を家で続けることができるような料理内容のものをお出しいたしますので、是非参考にして下さい。
 
 
 
 ダイエットと、ファスティングを中心にこれからお話したいと思います。

 人間が太ってしまう原因は、非常に簡単です。食べたカロリーの方が、消費カロリーよりも高ければ太りますし、その逆であれば痩せます。痩せられない人は、「
いつか痩せよう、食べることが大好き、運動してるから大丈夫」というように過ごしています。

 その原因一つ一つを考えていきたいと思います。

 
1.いつか痩せようと思っている方で、なかなかダイエットできない人は、実はちゃんと痩せてそれを維持するには生活習慣そのものの改善が必要なことを知ることが大切です。。
 ファスティング(断食)はその生活習慣を大きく変えてしまう力があります。なぜかというと、人間の体は、本来自分の体を本当の健康体とスリムにするための食事を美味しく感じるようになっています。
 そのセンサーを整えるのが、ファスティング(断食)そのセンサーを整えると、徐々に生活習慣が変化します。ファステイング以前は、美味しく感じたものが、ファスティング後あまりおいしくなかったたり、少し食べ過ぎると体がとても負担に感じたりします。それは、体が必要な食事の内容と量にとても敏感になるからです。

 
2.食べることが大好きという方で、なかなか痩せられないという方が大半です。食べることは体と心に大きなリラックスを与え、特にストレス社会では食べることが幸福感を味わうのに必要な時間と言えます。

 ですので、食べても太らない体質づくりをします。それは、少食と運動をに見つけるということです。少食というのは、きちんとファスティングをすると身に付きやすくなります。それには、回復食をした後、自由に食べてみることです。リバウンドするのは、いつもダイエットモードで頑張り過ぎるからです。ファステイングの後は、必ず胃は小さくなっていますし、自然に食べても量が変わってきます。敢えて食べる量を少なくしょうとすればするほど、リバウンドに近づきます。ですので、食べたいものを美味しく食べて頂くことです。そのことで、自然に少食になり、また、楽しく運動をすることで太りにくい生活習慣を身につけることができるようになります。ですので、ファスティングする場合も、こちらには、スムージファスティングや少食ファスティングや酵素ファスティングなど色々とありますので、自分がしたい運動ができる程度のファスティングを選択することをお勧めします。

 
3.運動しているからきっと大丈夫と思っている方についてですが、ここにも落とし穴があります。実は運動は、相当激しい運動をしても、消費カロリーは意外と小さいということです。ですので、一度太ってしまうと今度はなかなか痩せられず、また太ったままで筋肉トレーニングなどすると体が大きくなるばかりで、皮下脂肪がなかなかなくなりません。

 以前、橋本信也というプロレスラーがいました。レスラーは相当量の運動をします。しかし、食べることが大好きだったのか、かなりの太ってしまい、脳動脈瘤からの脳内出血で亡くなってしまいました。その大元の原因は、心房細動という病気になっていたようですが、心房細動という病気の原因の多くは、狭心症・心筋梗塞・心不全・弁膜症・高血圧・糖尿病などです。ほとんどが現代型の食事内容の食べ過ぎに過ぎません。つまり、沢山食べてしまうと、ダイエットはかなり難しいだけでなく、例え体重を維持している人でも、大きな健康上のリスクを負っています。同じ病気で、麻痺が残っているのが長島茂夫さんです。長島さんは特に太っている感じはしませんが、脳動脈瘤になってしまいました。つまり、ダイエット以前の問題となります。

 正しいダイエットは、食生活を整えることを抜きしては、困難と言えます。ファスティング(断食)は、体の弱った(老化した部分)を若返らせながら、食生活を整える素晴らしい方法です。是非、ダイエットに本気で取り組んでいる方も、ファスティングを定期的に取り入れて、若々しくまた、自分に合った細身のスタイルを目指して頂ければと思います。


  次に、老化をとどめる実験のお話をしたいと思います。
 
 以前もホームページに載せていたことですが、面白い研究なので、またお伝えします。
アメリカのウィスコン大学で、約26年程に渡り、約80匹の猿に少食と普通食とに分けて、その後どうなったかを研究しました。


 ここでのポイントは、猿が結構
若い頃からずっと少食を続けたということです。

 下の写真が、老化が始まる前に食事量を7割に抑えたものとしっかり食べた猿の差です。

「サーチュイン遺伝子 猿」の画像検索結果


これはHPからの転写ですが、右がカロリー制限7割の猿、左がカロリー制限なしの猿です。

 右側が明らかに若い状態を保っています。長寿になる可能性も高いですが、何よりも
若い状態を保っていることがとても魅力的で
す。

 カロリー制限は、ファスティング(断食)後、若返った体を維持するには最高の方法だと
言えます。つまり老化を止めるには、少食が一番であり、若返るにはファスティング(断食)
を利用するわけです。

 ですので、ファスティングを定期的に人生に取り入れ、そして、徐々に少食の食生活を
身につければ、ファスティングをするたびに若返ってくることも可能だと言えます。

 若返る中には、病気の改善、体質改善、美肌、能力開発、増毛、白髪を減らす、記憶力
増強、集中力増強、発想力増強、処理能力増強、などすべてが含まれておりますので、
すべての人が自分の体を最大限活かすために、是非ファスティング(断食)と少食を自分のものにして頂きたく思います。










Copyright 2005 cana community, All rights reserved.