大野町社会福祉協議会のホームページです

 

■基本方針

町民の皆さまが、住み慣れたまちでいつまでもでいきいきとした暮らしを続けられるよう、地域福の向上と、福祉資源と特性を活かした、地域包括システムを構築します。それにより、高齢者や支援を必要としている人を地域全体で支えていくことを目指し、住民の視野に立ったサービスを提供すると共に、住民から理解される事業を展開してまいります。

 

■基本理念・スローガン 

「助けあい」「支えあい」で育む 笑顔があふれる おおの

~みんなのあったかまちづくり~  

 

■重点項目  ① 地域福祉活動の推進

        ② 在宅福祉サービスの充実

        ③ 福祉サービス利用支援事業の充実

        ④ 幼保連携型認定こども園経営の充実     

 

■大野町地域福祉活動計画

(1)地域福祉活動計画とは

「地域福祉活動計画」は、社会福祉協議会が中心となり、住民、地域において社会福祉に関する活動を行う人、社会福祉を目的とする事業を経営する人等が相互協力して策定する、地域福祉の推進を目的とした活動・行動計画です。
その内容は福祉的ニーズが現れる地域社会において、住民や民間団体による課題解決に向けた諸活動を体系的にまとめたものです。


(2)計画の期間

計画の期間は、平成31(2019)年度から平成35(2023)年度までの5年間とします。
また、変化する社会情勢や関連する他の個別計画との整合性を図るため、必要に応じて、見直しを行うこととし  ます。                                                                  

 大野町地域福祉活動計画(PDF 2,256KB)


お知らせ

2019年06月20日
一般会費・特別会費の納入報告を掲載しました
2019年06月20日
採用情報(保育士)
2019年04月26日
「社協だより」5月号発行しました
2019年04月19日
「大野町地域福祉活動計画」を策定しました
2019年03月01日
「社協だより」3月号発行しました
» 続きを読む