地域の福祉

 

■在宅援護事業(共同募金歳末たすけあい援助事業)   ※令和3年度の受付を開始しました。

新たな年を迎える時期に、支援を必要とする人たちが地域で安心して暮らせるように、見舞金及び商品券を贈ります。

 

【対象者】町内に住所を有し、施設入所をされていない方 ※対象が重複する場合は、どちらか一つの申請となります。

 ■商品券  介護認定が要介護4と5の方

 ■見舞金  身体障害者手帳1級の方

       療育手帳または、精神障害者保健福祉手帳1級をお持ちの方

      大野町準要保護児童生徒就学援助費を受給されている方 

 

【申込方法】令和3年11月19日(金)までに本会事務局までご連絡ください。後日、申請書を送付いたします。

【問合せ先】社会福祉協議会事務局 ☎ 34-2130

 

下記からもダウンロードできます。

▶申請書様式ダウンロード  令和3年度 歳末見舞品配分申請書(PDF 78KB)

               令和3年度歳末見舞金配分申請書(PDF 98KB)

     

 


 

■地域見守りネットワーク事業(赤い羽根共同募金事業)

地域で見守りを必要とする方への、住民による見守りネットワーク作りを支援しています。

 

■安心カード

安心カードとは、ご自身の情報(氏名・年齢・かかりつけの病院・持病など)をカードに記入し、透明の容器に入れて、冷蔵庫に保管しておきます。救急車を要請した場合、急病人の情報を安心カードにより救急隊員が的確に把握することができます。搬送時間の短縮や、病院への素早い情報伝達が可能になり、迅速な救急処置につながります。また、ご家族の方とも早く連絡を取ることができます。

区長さんや民生児童委員さんを通じて、安心カードの登録を進めています。すでに登録してみえるご家庭には、毎年10月を記載内容の見直し時期として、個別訪問や回覧板などで呼びかけを行ないます。

また、新規に登録をされたい方は、区長さんや民生児童委員さん、福祉委員さん、または社会福祉協議会にお問い合わせください。

救急隊が安心カードを活用するとき

◆傷病者に意識がないとき    ◆認知症により正確な情報が得られないとき    ◆現場に関係者がいないとき

▶様式ダウンロード   様式-1 申込書(PDF282KB)

            様式-2 安心カード(見本)(PDF179KB)

            様式-2 安心カード(PDF161KB)

            安心カード見直し(回覧用)(PDF188KB)

            安心カード見直し(配布用)(PDF181KB)

            

 


 

■福祉用具貸与(車いす)

介護保険対象外の高齢者・障がい者および、ケガなどで一時的に福祉用具が必要な方に車いすの貸出を行ないます。

対象者:大野町在住で、緊急を要する方や一時的に使用する方、介護認定1または要支援1・2の方

料 金:1ヶ月 100円  

※介護認定1、または要支援1・2の方はケアマネージャーの福祉機器貸与意見書が必要になります。(介護認定が要介護2以上になった場合は、返還をしていただきます。)

※申請には印鑑が必要となります。貸出要件等がありますので、詳しくは本会までお問合せください。TEL:34-2130

 

▶様式ダウンロード  車いす貸与申請書(様式第1号) (PDF 88KB)

           車いす借用証書 (様式第3号) (PDF 80KB)

           福祉機器貸与意見書 (PDF 76KB)

 


 

■レクリエーション用具貸与赤い羽根共同募金事業)

サロンなどで活用できるレクリエーション用具を用意しております。サロン活動の充実や、親睦交流の場にご活用ください。ご希望の方は本会までお問い合わせください。TEL:34-2130

 

貸出備品一覧はこちら ↓ ※クリックしてください

レクリエーション用具  参考図書  文具等  DVD  機材等

 

▶様式ダウンロード  備品等借用申請書 (PDF 52KB)

 


 

■まちカフェ

地域の皆さんが「ちょっと一息」誰でも気軽に集える場所として、地域のボランティアさんのご協力を得てオープンしています。来店された方は、コーヒーを飲みながら、おしゃべりを楽しまれています。

【開催日時】 第2・第4木曜日 午前10:00~正午 

【ところ】  平和堂大野店 1階ふれあい通り(第2木曜日)・ 大野のわっか(第4木曜日)

【参加費】  100円(飲み物・お菓子付)

※この事業は大野町、大野開発株式会社さまのご協力を得て実施しています。

 


 

■福祉のふれあい広場(赤い羽根共同募金事業)

「誰もがみんなボランティア~支え合いのまちづくり~」をテーマに、住民同士の地域の力をさらに広く普及啓発し、豊かで住みよいまちづくりの推進と、福祉への理解の裾野を広げることを目的として開催します。

※令和3年度は新型コロナウイルス感染拡大予防対策のため中止しました。

▶チラシダウンロード  令和元年度 第33回福祉のふれあい広場 表(PDF 664KB)

             令和元年度 第33回福祉のふれあい広場 裏(PDF224KB)


 

■社会福祉協議会功績者表彰

多年社会福祉に功績のありました町民の方々に、表彰および感謝を表しています。

令和3年度表彰式 11月6日(土)大野町総合町民センターふれあいホールにて執り行います。